Windows の再インストール後にやることメモ | .umirc

December 19, 2020

Windows の再インストール後にやることメモ

OS クリーンインストールを頻繁にやるようになったので毎回やってることを書き留めておく。

PC は主に趣味での開発、ゲームに使っている。

前準備

エクスポートしたファイルやドライバはまとめてブータブル USB に入れておく。

アプリケーション

アプリケーションの管理は winget と一部 chocolatey を使ってやっている。

winget

winget export --output winget-export.json

chocolatey

choco export

エクスポートしたファイルは GitHub あたりにアップロードして管理する。

サイズの大きいゲームは再インストールの手間や config の移動の手間を省くために別ドライブ、またはパーティションを分割して分離しておくといい。

ドライバ

前もってダウンロードしておくのは以下二つ。マザーボードの型番や GPU の型番を調べて最適なものを探す。

  • チップセットドライバ
  • LAN ドライバ
  • GPU ドライバ

GPU ドライバは NVSlimmer などを使って require なもの以外を省いておく。

ランタイム

以下 2 つをダウンロード。

最適化ツール

ReviOS WorkSpace から以下をダウンロード。

  • disable-windows-update.reg
  • enable-windows-update.reg
  • disable-uac.reg
  • enable-uac.reg

併せて、以下も必要に応じてダウンロード。

  • disable-plugandplay.reg
    • Razer などのデバイスによくある、接続したらドライバと一緒にソフトウェアがインストールされる機能を無効にする
  • caps2ctrl.reg
    • CapsLockCtrl を割り当てる

Windows にプリインストールされたアプリケーション(BloatWare)をアンインストールには以下を使用。

Windows Defender 無効化には以下を使用。

インストール

LAN ケーブルを抜いた状態で、ブータブル USB から Windows をインストールする。

Microsoft アカウントでのサインインや、LAN ケーブルの接続を促されるがすべて無視する。

前準備でそろえたものを使って以下を行う。

  • BloatWare アンインストール
  • Windows Update、UAC、Windows Defender の無効化
  • ドライバのインストール

これができたら LAN ケーブルを接続し、パッケージマネージャーから各種アプリケーションをインストールする。

その他

  • 一部ゲームの config 移行
  • NeoVim、OBS、SoundSwitch、REAL 等のセットアップ

参考にしているリンク


Twitter Hatena Feedly

© www.shiomiya.com